いつもの何気ない暮らしの中にある幸せ

今日は仕事が休みだったので、午後2時に子供を幼稚園に迎えに行くまでの間は家事の他に撮りためていたドラマや読書、パソコンなどをして自分の時間を謳歌していた。朝、子供を幼稚園に送って行ってからはコンビニに行ってお菓子など購入するのがすきなので今日はポテトチップスやカフェオレなど購入。誰にも邪魔されずに家でテレビを見ながら食べる時間は本当に至福の時。時間を忘れられる。仕事の時は夕方かえってきて夕飯の支度や明日の準備、お風呂などやることがいっぱいであっという間に子供を寝かせる時間になってしまうので、休日は一人でとてもゆったりした時間を過ごせるので好き。子供を迎えに行った後は実家へ行き、農家なのでお米や野菜などをもらってきた。今の時期は忙しく、両親もバタバタしていてなかなかゆっくり話をできる時間もないが子供を連れて行くといつも嬉しそうにしている。こういう時、本当に子供を出産できてよかったなと改めて実感する。何気ない時間だけど、こういう時間が大切で大好き。http://www.dotlabs.org

いつもの何気ない暮らしの中にある幸せ

冬への準備

今日は北海道も小春日和の良い天気の中、朝から冬の準備をしました、今日のメインの仕事は、車を足にしている私には大切な事なのです、今年はまだ平地では初雪は降ってはいませんが、初雪もそう遠くないのです、その時になって慌てないために、今日は、車のタイヤの冬用への取り換えです、私は障害者なので、なんでもない時には30分もあればできたタイヤの交換なのですが、終わってみれば、2時間もかかってしまいました、ですがこれで、いつ雪が降っても大丈夫です、一安心です、ついでに、うおっシャー液も、去年の残りの冬用が有ったので、追加しておきました、これで、雪も、シバレも大丈夫です、うおっシャー液は、-30度まで大丈夫なので、冬でも凍る事はないので,視界の確保も安心ですね、それにしても、今年の初雪は遅いですね、何時もの年は、10月には降るのですが、今年は暖かな日が続いています、今日も、18度くらいまで気温が上がりました、今年の冬はどうなるのでしょう。クリームシャンプーランキング

冬への準備

おかあさんが一番

朝、ゴミ出しに行っていると近所の小学生の女の子がしゃがみこんでいました。よく見るとどうやらつまずいて転んだ様で、右膝からすりむいて出血していました。痛さをこらえているのか目には涙をためているので、「消毒したほうがええねえ。学校でしてもらう?」と声をかけると、「まだ、時間あるから家に帰る」と言うので家まで一緒に連れて行きました。家に着くまで終始女の子は無言で歯を食いしばって痛みに耐え、涙をこらえている姿がとても健気でした。家に着き玄関からお母さんが出てくるなり、女の子は、ほっとしたのか顔をみるなりわんわん大泣きしていました。お母さんに事情を話して帰ろうとすると、女の子が泣きながら私に近寄ってきて、「おばちゃん、ありがとう」と言うので、「じゃあね」と言って帰りました。自分の娘が小さい時も近所のU字溝に落ちてけがをしたことがありますが、その時も家に着き玄関に入るなり私の顔を見ると娘は大泣きした思い出があります。それと重なり、やっぱり子供は母親が一番なんだなあ~と感じた今日この頃です。ビューティーオープナー ローション&クリームの口コミ

おかあさんが一番

お金を理解して使ってもらう練習

小学校に上がる前にお金のある程度の勉強をさせたいと思っていました。お小遣いは是非導入したい制度と考えています。その為にはある程度、お金の計算が出来る状況でないといけないと思っています。そこで、お金の勉強と称して、歯磨きを教える様に時間を少しずつ取って教えています。買い物は普段全くしないので、現金と触れあう事はありません。 しかも、週に数回行くスーパーもクレジット払いなので、カードで支払うものだと思っている様子です。まずは、現金が日本にはどんな物があるかを教えています。数字がどんどん大きくなる事や大きい数字の数え方、読み方から認識してもらっています。おもちゃのお金もありますが、私は実際の物を触らせて理解してもらっています。どれほど、意味のある事かは分かりませんが、少しずつ継続していきたいです。今日は少し、実践です。買い物に行ってもらおうと思っています。理解せずに言われたまましているだけです。それを理解してお金を出す事が出来るか見ものです。http://www.workingtoncivictrust.org.uk

お金を理解して使ってもらう練習